父親から息子へ成長や会話、遊びなどの関わりから見た育児観察ブログ -子供達よ俺に子育てを教えてくれ!
今日の出来事 | ふと感じる瞬間 | なるほどね | 困ったものだ・・・。 | さすがっ! | マメ知識 | 紹介です | イベント参加! | いろいろやってます | 色々行ってます | お知らせ | 節約生活 | 携帯の景色 | FC2トラックバックテーマ | 最近・・・ | 野球 | 
ランキング参加中です!
飲んだくれおやじにやる気を!

FC2ブログランキング にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

育児への力をお願いします。
ブログ内検索
カテゴリー
スポンサードリンク
リンク集
子育てに関係なく、相互リンク募集中です。
月別アーカイブ
アクセス解析

ジオターゲティング
お前の背中は俺のもの
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
スポンサードリンク
最近の記事とコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ダメダメおやじ

Author:ダメダメおやじ
ようこそ!
ダメ親父が子供の育児に大奮闘しているつもり・・・。
息子のドラゴンと娘のリナリアと共にやってやるさ。

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.03.05 Mon
難しい親御さん
息子の野球を手伝って、スタッフとしてやっているんですが・・・。


今年の新六年生の親御さん。
お母さんの協力はとても多く感謝しています。

でもね、毎年お父さんの協力が乏しいのが現実。

実際、お父さんと一緒に、グランド整備したり審判しなきゃ、毎週開催される大会にスタッフだけではやりきれないんですよね。

去年は中心にいなかったので、どう言う感じで協力を募ったか分からないんだけど、今年は運営の中心になったので、早々に協力を呼びかけてみた。

親睦深める為に飲み会やったって良いし、気軽に集まったってもちろん構わない。

でも、参加すらない。。。


何となくは分かっていても、やっぱりこれが現実なんだと思うと、とても残念です。



自分の子供が一生懸命やっているんだから、見に来ることくらいしたって良いじゃんか。

まあどうせ、手伝わされるとか思って来ないんでしょうけど、こっちはボランティアで他人の子供まで見ているんだから、その辺は汲み取ってもらえるとありがたいなーって思ったりもします。


クラブチームと違って、全てがボランティアだし、会場整備も審判も自前なんですよ。
監督、コーチも仕事しているので、毎週土日に出られるわけでもないわけで、こうした協力事情が回避できない為に、子供達への練習密度が散漫になってしまうことがとても残念。



また、6年生の最後の年は、スケジュール的にもとても厳しくて、スタッフの苦労なんかよりも、子供達の体調がとても心配だったりします。

夏場の埼玉県は特に暑いので、熱中症も心配だし、水分補給とか、怪我とか心配は尽きないわけで、自分の子供は守りたいと思って欲しいものなんだがね。



私の参加もそんな思いで「協力してみるか」
と思ったんですが、実際他人の子供と話すうちに、子供への見方が段々変わってきたのを覚えています。


良いところを探すのが面白い。


人間さ、悪いところを探すのは、誰に対しても簡単。
自分基準で考えれば、自分が良くて相手が駄目なところなんて山ほどあるでしょ。


誰しも自分には甘いんでね。


でもさ、同じ自分基準でも相手の良い所となると、一所懸命探さなきゃわからんよな。


いつもそうすることによって、他人の子供でも自分の子供と同じように接するようになるし、見つけた良いところを褒めるととても喜んだり。

そんな関係が構築できれば、6年生のシャイな年頃でも会話は絶えないんだよね。



中学生になっても、たまに遊びに来てくれる卒団生もいるわけだし、お互いの人間関係って直ぐその場で分かるもんじゃないなって感じる。


協力の話しから子供へ接する話になってしまいましたが、もしこうした機会が身近にあるのならば、よく考えて欲しい。

子供が大きくなれば、やりたくてもその機会すら無いんだからね。
キャッチャーやってる息子の後ろに立つ主審の俺。


父親でよかったなーって思いましたよ。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:ライフ
ふと感じる瞬間    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://oyabaka55.blog82.fc2.com/tb.php/191-48c12a5f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。