父親から息子へ成長や会話、遊びなどの関わりから見た育児観察ブログ -子供達よ俺に子育てを教えてくれ!
今日の出来事 | ふと感じる瞬間 | なるほどね | 困ったものだ・・・。 | さすがっ! | マメ知識 | 紹介です | イベント参加! | いろいろやってます | 色々行ってます | お知らせ | 節約生活 | 携帯の景色 | FC2トラックバックテーマ | 最近・・・ | 野球 | 
ランキング参加中です!
飲んだくれおやじにやる気を!

FC2ブログランキング にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

育児への力をお願いします。
ブログ内検索
カテゴリー
スポンサードリンク
リンク集
子育てに関係なく、相互リンク募集中です。
月別アーカイブ
アクセス解析

ジオターゲティング
お前の背中は俺のもの
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
スポンサードリンク
最近の記事とコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ダメダメおやじ

Author:ダメダメおやじ
ようこそ!
ダメ親父が子供の育児に大奮闘しているつもり・・・。
息子のドラゴンと娘のリナリアと共にやってやるさ。

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.12.08 Mon
親子餃子作りはあなたは見ていられるか?
俺の育児方針は、基本的に静観だ。

多くを語らず、手本を見せて本人へ考えさせる。
間違った方法を選択していれば、そこで言葉を伝えまた考えさせる。
そんなわけで、先日は息子のドラゴンと、娘のリナリアと共に
町の餃子作りに参加してきたわけよ。
親子の餃子作りはこんな感じ。
餃子作り
ほとんどの場面で息子のドラゴンがやってのけるわけさ。
ただ、今回の餃子作りは、今までの体験コースとは違って生地を練る作業が結構大変だった。
何度かアドバイスはしたんだが、今回は力と言う要素も必要であった為にちょっと力を貸した。

方針の通り、俺は包丁も息子に預ける。
まずは自分なりに切らせて、持ち方や抑え方を指示する。

男の場合は、小さくても自尊心は大きいからな。
頭から押さえつけてはほとんどがうまくいかないだろう。 そこで、一番良いのはやって見せる事だ。
やって見せ、言って聞かせてさせてみると言うやつだ。
そして最後にその出来を誉める事が、動かす力となる。

頭ごなしに方法を教えようとしても、男はそう簡単に受け入れる事はしたくないので
直ぐに喧嘩になってしまう。
ここは山本五十六 元帥の力を借りるべきだろう。

こうして完成した餃子は、お手製であるが故か皮がちょっとモチモチしすぎた感があるな。
ただ、皮から作った餃子の満足感はとても高くうまい餃子ができたかな。

体験コースは結構な頻度で参加しているのだが、これは私の社交性向上と、子供達を社会へなじませる意味合いがある。
こう言った企画には積極的に参加して欲しいし、自分の徳になるのならとてもいい機会だよな。
ただ、親子体験の企画で、どちらが主導なのかと言うのを見るのが、私個人の楽しみでもある。
今回の餃子作りもそうなのだが、私はほとんどと言って良いほど何もしない。
それは子供達主導の参加企画と思って、私は完成系を指示して、過程を考えさせている。
まあそれぞれ考え方はあるから一概に何が良いとは言えないが、一つ言えるのはうちのやり方を見る人はいつも俺は何もしていないと思っているんだろうな。

見れば見るほど、親がほとんどやっちゃっているケースが多いからさ、もうちょっと子供にやらせてあげたら?って思うわけよ。
みんな最後の出来栄えと作る早さを気にしている。

子供達はそんな事、全く気にしないで全部を吸収する目で見ているんだよ。
一番遅くても、自分が作ったものを食べるんだから、一番良いに決まってるじゃんか。
て、俺は毎度思っているから、殆どを子供に託している。

どんな人間に育つか楽しみだ。


関連記事
育児への応援をお願いします!
FC2ブログランキング  にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児
今日の出来事    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://oyabaka55.blog82.fc2.com/tb.php/59-bd7c10f3

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。