父親から息子へ成長や会話、遊びなどの関わりから見た育児観察ブログ -子供達よ俺に子育てを教えてくれ!
今日の出来事 | ふと感じる瞬間 | なるほどね | 困ったものだ・・・。 | さすがっ! | マメ知識 | 紹介です | イベント参加! | いろいろやってます | 色々行ってます | お知らせ | 節約生活 | 携帯の景色 | FC2トラックバックテーマ | 最近・・・ | 野球 | 
ランキング参加中です!
飲んだくれおやじにやる気を!

FC2ブログランキング にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

育児への力をお願いします。
ブログ内検索
カテゴリー
スポンサードリンク
リンク集
子育てに関係なく、相互リンク募集中です。
月別アーカイブ
アクセス解析

ジオターゲティング
お前の背中は俺のもの
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
スポンサードリンク
最近の記事とコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ダメダメおやじ

Author:ダメダメおやじ
ようこそ!
ダメ親父が子供の育児に大奮闘しているつもり・・・。
息子のドラゴンと娘のリナリアと共にやってやるさ。

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.03.04 Wed
学童擁護員と言うやつか!
私の通勤ルートに緑のおばさん(最近は若い人もいるね)、所謂「学童擁護員」がいる。
これは各市町村で雇用しているとの情報なんだが、どこの通学ルートにもいるよね。
その方たちなんだけど、かなりその勤務姿勢に偏りがあるとは思わないか?
と言うのも、私は通勤ルートに駅まで歩く道と、駅から歩く道があって
その両方共にその方たちは居られるわけよ。
駅まで行くルートにいる人は、坂の根元の交差点で、なぜか横断歩道でないところを横断させている。

まあ学校の通学路指定もあるのだろうが、できる限り安全なルートを選択するべきじゃないんだろうか・・・。
それに、道路の向こう側の家庭は、路地を抜けて車の通りが少ない道を歩くのに対し、道路の手前の家庭は横断歩道がない道を横切り、歩道がない道を進行する。
横断歩道で向こう側に行けば、路地を通って少しでも安全かなと思うんだがね。

通学路でも色々と疑問はあるのだが、上記した交通擁護員と言うのも中々の曲者。
児童が横断する時はさすがに主導して横断させるだが
中には、自分はガードレールの中に隠れて、ただ突っ立っている人だっているわけよ。
金貰っていて何してんの?

と思う人も中にはいるよね。
定期的に、こうした職種の人たちには交通法規やら手順などの講習はないんだろうかと
疑問に思ってしまう。

まあそれでも一生懸命やっているのかもしれないけどね。
あれでは子供を守れんよ・・・。
関連記事
育児への応援をお願いします!
FC2ブログランキング  にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児
困ったものだ・・・。    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://oyabaka55.blog82.fc2.com/tb.php/87-4620bc24

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。